2009年08月28日

Naoki Urasawa's 20th century boys

OCAKR2W71CA3RCNB7CAW2PLS4CA49QAJNCA1T2BWDCAH2UP5ACALH5V5PCA7FNH7NCA6Y9QBHCABR216MCA8WZVRQCA1EF1WNCAFFVNAKCA1N6HAGCAFL04BMCA8I6C80CA3YP1NYCABGWNAVCAZ5SLXH.jpg

「20世紀少年」の最終章が封切りになりますね〜。
これ、実は日本以外の国でも人気あるようです。

英語では、
"20th century boys"

なんと、アメリカのオフィシャルサイトを見つけました。
http://www.vizsignature.com/20CB/

Storyをクリック!

"Kenji wrote "The Book of Prophecy" in his boyhood. Now this childish fantasy has become the scenario for the Friend's fiendish plot to destroy mankind. Kenji goes underground and waits for a chance to fight back.
Meanwhile, the evil organization is closing in on a man called Shogun in the ganglands of Bangkok. The mystery grows deeper, the fear more intense, as we near the final battle at the turn of the century... Is there really any way to save the world from annihilation?"(オフィシャルサイトから)


The trailerも見れますよ!

コミック漫画を通して、日本文化に
興味を持つ人が増えているそう。

今日のニュース番組で、
LAにラーメン屋さんが増えているというニュースを見ました。
一人のお客さんが、「漫画でラーメンを食べている場面があっておいしそうだったから」がきっかけでラーメンを食べてみたと言っていました。
週1で食べているという人もいて、みんなおいしそうに食べていました。

辞書にも、ついに、
"ramen" というのが載ったそうです。

A Japanese dish of noodles in broth, often garnished with small pieces of meat and vegetables.

どんな形でも、日本文化が世界に発信されるのはいいことではないでしょうか。






posted by Karry at 00:43| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。